国際ソロプチミスト新南陽について

 

1994年6月3日ソロプチミスト新南陽は、防府クラブのスポンサーにより認証されました。

22名のチャーター会員でスタートし、現在会員は15 名で活動しています。。

初代会長 のスローガン 「和をもって楽しいクラブを築こう」 という強い信念のもとに、

地域の皆様に育てられながら、地域のニーズに応えた奉仕を地道に続けています。

 

ソロプチミストの使命である「女性と女児の生活向上」を目的として、経済的困難な状況の中で夢に向かって努力している 女性と女児の生活向上を願って奉仕活動をしています。

 

 

2019年度   会長あいさつ

                                     国際ソロプチミスト新南陽

                                          会   長   森重 幸子

 「男女共同参画社会基本法」が施行されて20年、21世紀は女性の時代と言われて久しい。日本西リジョン小林孝ガバナーは、これからの活動はよりシンプルに柔軟に考え行動し、女性と女児の支援、多くの人に喜んでいただける奉仕をと言われています。

 私達のクラブの主な活動はチャリティーバザー、チャリティーダンス、チャリティーコンサートの開催を軸に得た収益で、地域と世界中の「女性と子どもの生活向上」

を願って支援しています。また「夢を生きる教育訓練賞」などの推薦をサポートしています。

「人の前を灯せば我が身も明るくなるが如く」です。人のために動くことは、結局は自分自身のためにもなります。

人々を結ぶ縁が希薄な社会にあって、微力ではありますが皆様と共に奉仕活動が、できることに感謝しています。皆様ソロプチミストの会員となってご一緒に奉仕活動してみませんか。

お待ちしています。

 

 

ク ラ ブ 役員

2019年度(2019.7.1 ~ 2020.6.30)

         会 長

         レコーディングセクレタリー

         コレスポンディングセクレタリー

         トレジャラー

         一年理事

         二年理事

森重 幸子

松田 祐子

青木 京子

中村 優子

小沢 園枝

福田りえ子



クラブのあゆみ

                :1994年6  防府クラブのスポンサーにより認証されました
                :2003年8  オランダ国際ソロプチミスト・デーモスモンドと
                   フレンドシップリング締結  
                :2003年  女性に機会を与える賞 (ソロプチミスト西リジョン) 1位受賞
                :2004年  社会ボランティア賞 (ソロプチミスト日本財団) 受賞
                :2005年    認証10周年記念事業
                        :周南市障害者支援施設ディサービスへ
                            送迎用8人乗りワゴン贈呈
                        :周南市立新南陽病院と介護施設「ゆめ風車」へ
                            車いす同乗 形超低床車1台、車椅子4台贈呈
                        :その他の施設に寄付
                :2009年  女性に機会を与える賞(ソロプチミストアメリカ連盟)2位受賞
                :2014年

 認証20周年記念事業

                 

      :特別養護老人ホーム福寿荘へ

                 

         福祉車輌贈呈

                 

      :周南市学び・交流プラザ

   演台一式

   :その他の施設に寄付